ルブア・バンコクで観光客に大人気のスカイバーで高級ワイン!?を飲んでみた

少し前に、ルブアアットステートタワー (lebua at State Tower)ホテルをご紹介する記事を書きました。

ということで、今回はそのルブアの中にある、有名な観光スポットにもなっているスカイバーで高級ワインを飲んでみたという内容です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ルブア アット ステート タワー (lebua at State Tower) この記事を読んでみる

ルブア・観光客に大人気のスカイバーで高級ワイン!?を飲んでみた

スカイバーとは

ルブアホテルの最上階にある「Sirocco(シロッコ)」というレストランの中にあるスタンディングのバーです。バンコクの夜景を一望できます。

バンコクでブームになっている「ルーフトップバー」の先駆けとなりました。また、大人気映画『ハングオーバー』のロケ地になったことで、さらに有名になりました。

現在では、宿泊者以外にも、たくさんの観光客訪れる人気の観光スポットになっています。エレベーターが満員になるくらい人が来ます。

ちなみにハーフパンツ、サンダルでは入れません。ドレスコードがあります。訪れる方は注意が必要ですね。

スカイバーで高級ワインを飲んでみる

スカイバーの高級ワイン!?を飲んでみました。そうです。写真のワインなのですが、このルブアがワイナリーを持っていて、そちらで作っているそうです。

ラベルにlebuaのロゴが入ってます。ウエイターさんはここでしか飲めないと言ってました。ということで、果たして味はどうでしょう・・・。

普通・・・。いたって普通です。

これはもちろん好みもあると思います。私には普通に感じました。実は私は以前ワインにはまったことがありまして、ほんのちょっとだけ詳しいのです。

このワインは正直、日本のスーパーに売っている500円のワインとほとんど変わりません。それより、スーパーの500円の方がおいしいかもしれません。

味に関してはこんな感じです。確かにこのバーでも1番安いワインだったような気もします。もっと高いワインを選べばいいのでしょうね。

ルブアのオリジナルワインの値段に驚き

そして、この値段が驚愕です。味はスーパーやコンビニの500円ワインと変わらないのですが、その金額は・・・。

なんとびっくり5,000バーツです。約17,000円くらいです(泣)。4000バーツだったかな?まーどっちにしろ高くないですか?

私の庶民の感覚が正しければ・・・。高くないですか!?しかも、このお値段にさらにVATとサービス料が加わります。

確かにエグゼクティブな雰囲気は味わえます。皆さんがスタンディングでわいわいしているところで、ソファ席に座ってゆっくりワインを飲めます。

ちょとVIPな感じを味わえますよね。しかしながら、かなり痛い出費です。ちなみに酔って調子に乗った結果・・・3本も空けてしまいました

宿泊代より高い?

よく考えたら、このワイン1本が宿泊代より高いではありませんか。ルブアの宿泊料金が1泊15000円くらいだったと思います。

ということは宿泊料金より、ワイン1本の方が高い?こんなこともあるんですね。ちなみに味は日本のスーパーの500円のワインです。

この時はスカイバーの雰囲気に完全にやられましたね。しかし、このネタはいろんなところで話して盛り上がったので、元は取ったでしょう。

ルブアは本当に素敵なホテルです。このルブアに宿泊してみようかなと思った方は、ぜひ下のリンク先をチェックしてみてください。

<お得にご予約をお探しするにはこちらからどうぞ>

ルブアアットステートタワー (lebua at State Tower) 空室を確認してみる

さいごに

元々タイはワインが高いですね。特に輸入ワインはその中でも高いです。関税の問題だと思います。

でもまた行ってみたいと密かに思っております。本当にエグゼクティブになることがあったら、また行きます。頑張って働かなければですね。

<人気の関連記事はこちらからどうぞ>

2017年版 バンコクで絶対泊まりたい5つ星ホテル!!! 10選【アジアの歩き方】を読んでみる

タイバーツ・円安につき1万円が3000バーツを切る現在を考える この記事を読んでみる