バーンラック(Bang Rak) バンコクのカップルがバレンタインデーに集まる!?地域の謎とは

バーンラック(Bang Rak)は、シーロム通りとチャルンクルン通りの交わる三叉路、この一帯は、1日中人通りの絶えない地域です。

バレンタインデーになるとカップルが集まると有名な地域としても知られています。なぜバーンラックにカップルが集まるのか?について調べてみることにしました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スラウォン(スリウォン)通り・バンコクで素敵な男性と出会う街を紹介します この記事を読んでみる

バーンラック(Bang Rak) バンコクのカップルがバレンタインデーに集まる地域!?の謎とは

バーンラック(Bang Rak)

バーンラックは、チャオプラヤー川に面したバンコク行政区の1つです。BTSサパーンタクシーン駅周辺の地域を指します。

その昔、この地域には、アメリカやイギリス、フランスなどの欧米各国の領事館が立ち並ぶロマンチックなエリアでした。

また、現在でもチャオプラヤーエクスプレスからは、川沿いに並ぶたくさんの古い洋館を眺めることができます。

川沿いには、バンコクでも有名な高級ホテルが建っています。中でも歴史が深く、現在のバンコクでも最高級のホテル「マンダリンオリエンタル」は、観光客の憧れとなっています。

バーンラック区.wiki

バーンラックの名前の由来

バーンラックという地名の「バーン」は村、「ラック」はカロトロピスという木の名前です。写真はバンコク郊外の運河、イメージです。

この名前の由来は、このあたりの運河にラックの丸太がたくさん浮かんでいたということからだと言われています。

かつては、ここにバーンラック運河というものが存在し、シーロム運河と接続してチャオプラヤー川に流れ込んでいました。

また、この地には古く病院があり、治療する「ラックサー村」という意味でバーンラックという名前がついたとも言われています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

チャオプラヤー川 タイを縦断するこの川はなぜ「最高位の川」になったのか!? その歴史を調べてみた この記事を読んでみる

なぜカップルがバレンタインデーに集まるの?

バーンラックは、タイ語で「愛の街(village of love)」として、バレンタインデーにカップルが婚姻届を出す街としてとても有名です。

なぜなら、この「ラック」という言葉は、タイ語で愛するという意味も持ちます。これがこのバーンラックが愛の街といわれ、カップルがその愛にちなんで集まる理由です。

近年では、バレンタインデー(愛の日)に、このバーンラック区役所に婚姻届を出すカップルが増えており、ニュースで報じられるようになりました。

バーンラックには、タイの中枢を支える中央郵便局があります。近年、この中央郵便局は、大規模に修繕され、パーティーや結婚式を行う会場としても用いられれるようになりました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ソイ・トワイライト(Soi Twilight)バンコクのボーイズタウンは過激すぎる街だった!? この記事を読んでみる

ディープなバーンラック市場に行ってみよう

この愛の街、バーンラックにあるディープなスポットとして、バーンラック市場があります。近隣にはデパート、ロビンソンなどもあります。

しかし、タイのローカル市場として、地元の方々で賑わっています。特に朝は忙しい時間帯で、とても活気があります。地元の方々の生活と触れ合える貴重な時間帯です。

前に記事でご紹介した、クローントゥーイ市場よりはかなり小ぶりな市場ですが、こちらもタイの屋台や飲食店の台所を支える重要な市場となっています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

クローントゥーイ タイ最大のスラム街はなぜ港の中に誕生したのか? 歴史を探索してみよう この記事を読んでみる

バーンラック周辺のおすすめのホテル

ルブア アット ステート タワー (lebua at State Tower)

 バーンラック

このバーンラックには、私がバンコクで1番好きなホテル、ルブア アットステートタワー (lebua at State Tower)があります。

上層階には、シロッコ、メッツァルナ、ディスティルと言った有名なレストランやバーがあり、こ観光スポットとしても有名で、人気のホテルです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ルブア アット ステート タワー (lebua at State Tower) バンコクで最高のホテル この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダ(agoda)もおすすめ

 ゴールデンウィーク

アジアのホテル予約では、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)もおすすめです。アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをとてもお得に予約することができます。

日本人による安心のカスタマーサポート・日本語でのアフターサポートも便利でしょう。アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

バーンラックは、歴史の古い街です。近年では、こういうケースで話題になることもあるようですね。

古くは丸太の流れる運河の街、現在はカップルが集まるロマンチックな『愛の街』へ変貌を遂げました。歴史とは本当に面白いものです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

カオサン通り バックパッカーの聖地は米屋街だった?安宿街になったのは最近のこと!? この記事を読んでみる

ヤワラート通り タイ・バンコクの中華街は中国人観光客も懐かしむレトロな街並だった この記事を読んでみる