SEPHORA(セフォラ)バンコクで大人気のコスメショップでお土産・化粧品を買おう

SEPHORA (セフォラ)は、世界中の女性に大人気のコスメショップです。バンコクのオシャレな女性たちの間でもとても流行っています。

残念ながら、現在日本にはこのSEPHORA(セフォラ)はありません。ということで、今回は、日本でも人気があり、お土産にも最適なセフォラについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Big C(ビッグシー)タイ・バンコクのお土産は観光客に大人気のここで買おう この記事を読んでみる

SEPHORA(セフォラ)バンコクで大人気のコスメショップでお土産・化粧品を買おう

SEPHORA(セフォラ)

 SEPHORA

1990年にパリで創業を始め、1997年にはルイヴィトングループの傘下になりました。1998年にはニューヨークに1号店を出店します。

世界中に1300を超える店舗を構えており、世界中の女性に大人気のコスメショップとなっております。

セフォラのコンセプトは、デパートのブランドショップとは違い、本当に1番合ったものをブランドの垣根を越えて選ぶということです。

かなりたくさんのブランドが同じ店舗内にあります。例えば、ディオールとアルマーニがありながら、NARSやMAC、そして、オリジナルなどもあったりします。

日本のデパートの化粧品売り場が店舗になった感じでしょうか!?それとも化粧品のセレクトショップという方がいいのでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

プラチナムファッションモール(Platinum Fashion Mall)バイヤー必見!!!タイの若者ファッションの発信地 この記事を読んでみる

日本にもお店があった!?

実は、日本にも1999年に、銀座に1号店を出店しました。その後、7店舗まで出店を拡大することになります。

しかし、ルイヴィトングループ以外のブランドを仕入れることができず、業績不振のため2001年に撤退することになりました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

JALカード 旅行好きが持つべきクレジットカード CLUB-Aカードでマイルを貯めよう この記事を読んでみる

日本でもオシャレな女性に大人気

 SEPHORA

現在、日本には店舗がないため、直接購入する事は出来ません。並行輸入という形では、インターネットなどで購入する事は可能のようです。

もしくは、セフォラのオフィシャルサイトから直接購入する事も可能かもしれませんが、全て英語のためちょっと難しそうです。

しかし、日本でも流行に敏感な女性たちの間で大人気です。実際にバンコクでもたくさんの日本人女性が買い物をしています。爆買いしている方もいます。

私もバンコク出張の際に、このSEPHORA(セフォラ)でこれを買ってきてとか、あれを買ってきてなどと頼まれることも少なくはありません。

今までに1番喜ばれたバンコクのお土産は、間違いなくこのSEPHORAで買った化粧品です。あの喜びようは2度と忘れないでしょう。それぐらいでした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

DENTISTE(デンティス)歯磨き粉 タイ旅行のおみやげで必ず喜ばれる?その効果が凄かった この記事を読んでみる

バンコクのセフォラはどこにある?

私がいつもお土産を買うのは、BTSチットロムからほど近いセントラルワールド内ですが、バンコクでも特にアクセスの良い店舗をピックアップしてみました。

Siam Center Shop(サイアムセンター内)

住所:979 Siam Center,Level 1, Unit 108-109, Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok 10330

Central Embassy Shop(セントラル・エンバシー内)

住所:1031 Central Embassy, L2 Floor,Unit L2-21, Ploenchit Rd.,Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330

Emquartier Shop(エムクオーティエ内)

住所:689 Emquartier, Ground Floor,Unit GB01, Sukhumvit Rd.,Wattana, Bangkok 10110

Central World Shop(セントラルワールド内)

住所:Central World, 2nd Floor,Unit 4,4/1-2,4/4, Eden zone,Ratchadamri Road, Patumwan, Bangkok 10330

Mega Bangna Shop(メガバンナー内)

住所:39 Moo 6, Mega Banga Mall, 1st Floor,Lot No. 1324, 1326, 1328, Bangna-Trad Rd., Km.8 Bangkaew, Bangplee, Samutprakarn 10540

個人的には日本人観光客にも人気のエリア、サイアムセンターかセントラルワールドはBTSの駅からも近いのでおすすめです。営業時間は10時から22時です。

私がいつもお土産を買いに行くと、とても親切なレディボーイの女性が色々と案内してくれます。これが最新とか、これが人気とかです。

スタッフが親切なことも人気のひとつだと思います。私のようなおじさんにも色々とおすすめしてくれます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装は!? 何を着て行けばいいの? 実は恥ずかしいその服装について この記事を読んでみる

今までに1番喜ばれたお土産『NAKED』

 SEPHORA

セフォラの中にあるURBAN DECAY(アーバン・ディケイ)というセレブやメイクアップアーティストの指示を集めるアメリカ西海岸のコスメブランドです。

このコスメブランドのNAKEDというアイシャドウが大人気とすすめられたので、購入することにしました。これがびっくりするくらい好評でした。

 SEPHORA

このNAKEDというシリーズだけではなく、いろいろなアイテムがたくさんあるので、コスメ好きの女性にはたまらないでしょうね。

私は詳しくないので、詳しく化粧品のことを説明することはできませんが、必ず素敵な化粧品に出会えるはずです。結構タイでは値段が高いはずですが、あれだけ賑わってますからね。

https://www.urbandecay.com

そのコスメどこで買うの!?

Amazon(アマゾン)のコスメショップがとても便利です。特別な限定商品を探すこともできます。今すぐチェック、積極的に利用しましょう。

<アマゾンのコスメショップへはこちらからどうぞ>

コスメ・化粧品|Amazon.co.jp(アマゾン)

そうだ、バンコクへ行ってみよう!!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

このように、SEPHORA(セフォラ)は海外で大人気のコスメティックショップです。特に日本で買うことができないブランドやアイテムがたくさんあります。

コスメを買いたい女性だけではなく、女性にお土産を探してる男性もぜひ訪れてみてください。男性が1人で行くには最初は抵抗がいるかもしれません。

しかし、タイは良い意味でジェンダーフリーな国です。どんな人でも気さくに受け入れてくれます。必ず喜ばれるお土産を購入することができるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイで買い付けして、日本のメルカリで販売できるものは何か!? この記事を読んでみる

タイで英語は通じるのか?2017年 気になることばの問題について考えてみた この記事を読んでみる