パスチャライズ牛乳 まるでジュース!? タイのmeiji牛乳シリーズがうまい!!

パスチャライズ牛乳 を知っていますか!? 私がバンコクで毎朝飲んでいるmeijiの牛乳が本当においしいです。普通にスーパーやコンビニで購入できます。

しかし、この牛乳は日本の牛乳とは別物です。ということで、今回は、日本では販売されていないタイのパスチャライズ牛乳について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

シンハー (SINGHA)タイを代表するビールは飲む場所と値段に注意!? この記事を読んでみる

パスチャライズ牛乳 まるでジュース感覚!? タイで販売されているmeijiの牛乳シリーズがうますぎる!!

日本とは違うタイのパスチャライズ牛乳とは!?

 パスチャライズ牛乳

私がバンコク出張の度に飲んでいるmeijiの牛乳ですが、実は日本の牛乳とは異なります。よく見ると下の方にパスチャライズ牛乳の記載が見えるでしょう。

しかしもタイ語ではなく、カタカナと漢字です。それではこのパスチャライズ牛乳とは一体どういった意味でしょうか!?

パスチャライズ牛乳(低温殺菌牛乳)とは、一般的に欧米で良く飲まれている牛乳です。低温殺菌なので、カルシウムやタンパク質、ビタミンなどの栄養分を損いません。

よって、カルシウムを最も効率良く摂取できます。また、ロングライフミルクと呼ばれ、滅菌パックの容器に入れると1~2ヵ月もの長い期間を常温で保存が可能です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

水事情 氷であたる!? 東南アジア旅行の飲料水問題!! 途上国の水は危険!? この記事を読んでみる

日本の牛乳は120℃で2秒殺菌の超高温殺菌!!

 牛乳

私たちが一般的に日本で飲んでいる牛乳は、超高温殺菌(120° 2秒殺菌)なので、牛乳の中にある消化吸収に良い水溶性のカルシウムを不溶性のカルシウムに変化させます。

結果、大切なタンパク質も熱変性を受けるため、生理的不活性化が起こるようです。そして、独特のコクのような味も、実は高温殺菌による加熱臭(コゲ)でした。

ちなみにこの超高温殺菌牛乳が100%に近い割合で流通している国は先進国では日本だけではないか!? との声も聞こえてきます。

しかし、ネット上には、高温殺菌でも栄養には影響がないなどの諸説もあるようですが、真偽に関しては、私には分かりません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイは地震が起こらない国!? バンコクには断層が無く揺れないのは事実!! この記事を読んでみる

なぜ日本だけ超高温殺菌の牛乳が流通しているのか!?

基本的に牛乳を販売する上で殺菌することは、法律で義務化されています。それでは、なぜ日本で超高温殺菌牛乳が流通しているのでしょうか!?

理由は、昭和40年前後に牛乳工場の建設ラッシュの際、ローコストで大量に殺菌できる超高温殺菌がメーカーに都合が良かったからと言われています。

つまり短時間で効率良く、しかもローコストで作ることができたのです。よって、超高温殺菌の牛乳が現在も100%近く流通している現状は、当時からの名残と言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイは台風が無い国!? 上陸の確率は15年に一度!! 自然災害では洪水に注意!! この記事を読んでみる

meiji牛乳シリーズ!! パスチャライズ牛乳がうますぎる!!

 パスチャライズ牛乳

私にとっては子供の頃から飲み慣れている日本の牛乳もおいしいですが、タイで販売されているmeijiの牛乳シリーズは別格でおいしいです。

これらは日本とは異なるパスチャライズ牛乳なので、独特のコゲの味も無く、本当にあっさりしています。よって、すっきりと飲めるという表現がピッタリです。

おそらくこの牛乳であれば、日本の牛乳のニオイが苦手な人でもおいしく、ある意味ではジュース感覚で飲めるのではないかと思います。

また、低温殺菌牛乳なので風味も変わりません。加えて、保存期間が長く、一説には牛乳アレルギーの人でも飲めるという声もあるほどです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

meiji タイ明治のイチゴ牛乳が水分補給にピッタリ!! 安心の日本ブランド!! この記事を読んでみる

日本でもパスチャライズ牛乳を販売して欲しい!!

個人的にはこのタイのmeiji牛乳シリーズを是非日本でも販売して欲しいと思います。日本で販売できれば、確実にヒットするでしょう。

日本でもイチゴ牛乳は定番ですが、タイのような色々なフレーバーがあれが、牛乳嫌いの子供でも毎日飽きずに飲むことができると思います。

ちなみに日本でも一部、このパスチャライズ牛乳を販売しているメーカーがあり、島根県の木次乳業が日本で初めてこの牛乳の製造に取り組んだメーカのようです。

どうやら貴次乳業のウェブサイト内にあるネットショップでも購入できます。一般的な牛乳よりは少し価格は高いですが、一度試しに飲んでみるのも良いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイで買い付け メルカリで高額販売は可能!? タイ輸入ビジネスを副業に!! この記事を読んでみる

さいごに

実はタイで販売されているmeiji牛乳と日本の牛乳は、全く別の製法で作られていました。そして、タイの牛乳も日本とタイの合弁企業のようです。

しかし、是非日本でも販売して欲しいです。朝の食卓が大きく変わる可能性を秘めてい流のではないかと思っています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクでラーメン戦争 勃発!? 日本の人気ラーメン店が出店ラッシュ!! この記事を読んでみる

agoda(アゴダ)ホテル予約の評判や口コミ!! 注意点や安い理由とは!? この記事を読んでみる