バンコクの屋台が全て撤去!? 2017年タイ発 全世界に衝撃のニュース!! 真相は一体!?

屋台 が撤去される!? 今年の4月、世界中に衝撃的なニュースが流れ、もちろん日本でも報道されました。バンコク都の高官があらゆる露店販売を禁止、撤去するというニュースです。

市内の美化と安全の確保が理由のようですが、バンコクの屋台は一体どうなってしまうのでしょうか。ということで、今回は、バンコクの屋台について、記事にしようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

屋台飯 タイの庶民の味を食べる!! 激安グルメは豊富なメニューと安定のおいしさ!! この記事を読んでみる

バンコクの屋台が全て撤去!? 2017年タイ発 全世界に衝撃のニュース!! 真相は一体!?

バンコクの屋台が撤去!?

 屋台

衝撃のニュースから約半年ほど経過しましたが、10月現在も普通にバンコク都内の屋台は営業しています。一体あのニュースはどういうことだったのでしょうか。

バンコクの屋台を愛してやまない私としてもとても気になっています。とりあえず現状はほとんど変わりないようなので安堵していますが、真相を聞いてみることにしました。

先日屋台に行ってみると、店主のおばちゃんが気さくに話しかけてくれたので、例のニュースについて聞いてみることにしました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

フードコートが熱い!! バンコクのショッピングモールは清潔!! 安心のご飯を食べよう!! この記事を読んでみる

屋台 全部なくなるわけではない!?

 屋台

結果から言うと、私が大きく勘違いしていたようです。おばちゃんが言うには、大通り沿いの歩道は禁止ですが、ソイ(小道)は関係ないそうです。

ということで、実際に調べてみると、基本的にバンコク都内の主要な路上は屋台が全面的に禁止ということのようです。

つまりスクンビットやシーロムロードのような大通りの屋台は全面禁止ということです。確かにスクンビットも屋台が無くなって、とても歩きやすくなったように感じます。

もちろんそうは言っても、未だに営業している露店はあります。しかし、特に指導を受けている飲食系の屋台が相当少なくなっているのは事実のようです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

May Massage (メイマッサージ)バンコク最安!? アソーク駅徒歩10分で100バーツは安すぎる!! この記事を読んでみる

変破らないでほしいバンコクの屋台!!

 屋台

バンコクには約15,000軒の屋台があるようですが、規制はこれから厳しくなっていくのでしょうか? 私のような外国人には変わって欲しくないという声も多いようです。

加えて、年末に向けてカオサンやヤワラート(中華街)なども規制を強めていくみたいです。しかし、規制をしたら街の雰囲気がまるで変わってしまいます。

また、私が以前から疑問に思っていたことですが、そもそもタイには「なぜこんなにも屋台がたくさんあるのか」と思いませんか!?

<関連記事はこちらからどうぞ>

ヤワラート通り タイ・バンコクの中華街は中国人観光客も懐かしむレトロな街並だった!! この記事を読んでみる

タイ人は料理を作らない!!

そうです。タイの多くの人は自宅で料理を作らないそうです。そもそも自宅にキッチンがない家が多いということも理由の1つのようです。

もともと部屋にキッチンがついてないようで、理由はキッチン付きのアパートは値段が高いらしく、作るより買ったほうが安いというのが結論です。

タイ人が仕事帰りに屋台で買って帰るのは、このような理由があったのです。また、タイのゴミが多いこともここに理由がありました。

多くの人が外で買うので、ビニール袋や容器など、たくさんのゴミが出てしまいます。それが路上などに散乱しているのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクを中心に電子たばこやiQOS使用による日本人の逮捕者が続出!?注意が必要!!! この記事を読んでみる

屋台に行こう!!

バンコク都内を歩いていれば、いたるとこに屋台があります。10バーツ以下で食べることができるくし焼から40バーツのクイッティアオ(タイラーメン)までメニューが豊富です。

屋台の中には行列ができる名店もあります。たったの100円程度で絶品タイ料理を食べることができるのです。

今後環境がどうなっていくのかわからないバンコクの屋台です。せっかくなので、今のうちに存分に楽しんでおきましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ローカル食堂 !? アソーク駅徒歩5分 タイ人で賑わう小さなフードコートでクイッティアオを食べる!! この記事を読んでみる

そうだ、バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

これからバンコクの屋台は徐々に無くなってしまうのでしょうか? 確かにタイも途上国から先進国に移り変わっていく過渡期です。行政の目的も理解ができます。

どちらにせよ今のうちに屋台を楽しんでおいた方が良いでしょう。また、タイ人は本当にタフです。変化を受け入れながら、新しい形を作っていくことでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

【完全版】タイ・バンコク旅行の費用は!? 航空券やホテルから娯楽まで!! 予算はいくら!? この記事を読んでみる

BTS (スカイトレイン)が便利!! 交通渋滞の激しいバンコクでは電車に乗ろう!! この記事を読んでみる