2018年 タイで買い付けして、日本のメルカリで販売できるものは何か!?

先日、読者の方からお問い合わせを頂いたのですが、タイで買い付けをして、日本で販売できるものは何かという内容でした。

長い間、タイから様々なものを輸入する事業を営んでおりますが、ネットで販売することはありませんでした。

ということで、今回はタイで仕入れて、日本でインターネットを使って販売するということを考えてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 円安・バーツ高はなぜ続くのか!? バーツが強い理由を考えてみた この記事を読んでみる

2018年 タイで買い付けして、日本のメルカリで販売できるものは何か!?

はじめに

最近では、メルカリやヤフーオークションなどを使って、誰もが手軽にモノを売ることができるようになりました。

旅行のついでに買い付けてきて、日本で販売するということも1つの楽しみになるでしょう。少し利益が出れば、次回の旅行は良いホテルに泊まったりなんてこともできます。

そして、タイは日本に比べて非常に物価の安い国です。よって、タイには必ず日本で高く販売できるものがあるでしょう。

それでは、タイ・バンコクで仕入れ、日本で販売できるものは何かについて考えてみようかと思います。

タイは暑い国

 買い付け

ここで基本的なことですが、タイは1年を通して、平均気温が30度前後の暑い国です。よって日本のように冬は存在しません。

基本的に夏(暖かい時期)に販売、使用できるもの、もしくは暖かい室内で使用するものを選ぶ方がいいと思われます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

そうだ『バンコク』に行こう!!! 乾季・ベストシーズン到来しました この記事を読んでみる

タイで買って、日本で販売できるもの

 買い付け

1. 衣料品

1番わかりやすいものは衣料品全般でしょう。物価が安く、衣料品が非常に安価なタイで買い付けるメリットを最大限に活かすこともできます。

特におすすめはTシャツ類、ストール類などでしょう。そして、有名なタイパンツは、日本でもかなりメジャーに販売されています。

2. 革製品

バッグやベルト、財布などの革製品も日本に比べて非常に安く購入することができます。また、ワニ革やヘビ革などの日本では高級な革製品も比較的安価に購入できます。

しかし、ワニ革など、ワシントン条約に触れるものもあります。必要な書類を持たずに日本に持ち込むと密輸になりますので、注意しましょう。

3. アクセサリー全般

シルバー製品は特に有名です。また、様々なアクセサリー類を安価に購入することができます。上とも重複しますが、レザーのアクセサリーなどもたくさんあります。

ネックレスやブレスレット、ピアスなど本当に色々な種類のものがあります。販売するためには、良いものを選ぶセンスが必要かもしれません。

4. 携帯アクセサリー

最近では携帯電話、特にスマートフォンに関連するアイテムは非常に人気です。私も使っていますが、携帯のケース・カバーなどは本当に安いです。

また、充電器やイヤホンなどもかなり安いです。正規のものではないかもしれませんが、こちらも販売できる可能性は高いです。

5. 美容関連

美容に関するものもタイでは安価で販売されています。オイルやクリームなどです。かなり質の良いものがあります。

しかし、日本に持ち込める量が決まっています。また、化粧品などと一緒で、日本で販売するには免許が必要な場合がありますので注意が必要です。

6. その他

お土産の定番ですが、フルーツの形をした石鹸などやムエタイパンツなども少量ならば、販売できる可能性もあるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

人気の観光スポット『チャトゥチャック』はなぜ土日しか開かれない? この記事を読んでみる

7. 番外

おすすめはしませんが、ペットなどの生き物をタイで購入し、日本で販売する人もいるようです。しかし、これにはもちろんしっかりとした許可が必要です。

チャトゥチャックなどでも販売されていますので、手軽に購入することができますが、あくまで生き物です。命を大切にしましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

カワウソ10匹を密輸・タイで日本人女子大生が逮捕される この記事を読んでみる

タイのブランド品は高い

日本でも見かけるような高級ブランド品は、いかに物価の安いタイといえど高額品です。関税の問題もあり、日本よりも値段が高いので注意が必要です。

ナイキやアディダスなどの人気のスポーツメーカーなども日本より高いです。しかし、日本では人気のモデルがタイでは売れ残っている可能性があります。

よって、日本では希少でプレミアがつくようなものが、タイでは定価で販売されているということがあります。見る目が必要ですね。

たくさん買い付けると失敗します

いきなりたくさん買うと必ず失敗します。タイでは少ない量で購入できるお店がたくさんあります。しかし、ある程度まとめ買いするとディスカウントできることもあります。

今回は、タイ旅行が好きな人をイメージしてこの記事を書いてます。何度か訪れることを前提にまずは少量を買い付け、販売しましょう。

結果、売れることが確認できたら、量を増やしてみるといいのではないでしょうか。その中で利益率の高いものを探していくとバイヤーっぽくなっていくかもしれません。

そうだ。タイへ行こう!!!

私の旅仲間の情報では、サプライスというウェブサイトが評判が良く、安心して購入できるという話です。

このサプライスはHISが運営しているオンライン旅行代理店です。何より日本の会社ですから非常に信頼できます。また、料金もかなりリーズナブルと定評があります。

航空券やホテル、レンタカー、wifi、その他保険などあらゆる旅行関係の商品を扱っています。下にリンクを貼っておきました。ぜひチェックしてみてください。

<人気のオンライン予約サイト Surprice!(サプライス)へはこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

タイは、本当にリピーターの多い国です。また、世界でも1番人気のある旅行先です。せっかく大好きなタイに行くのであれば、こういう買い付けという楽しみも1つになるかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年・世界で一番人気のある旅行先『バンコク』2年連続1位をキープ この記事を読んでみる

今回は、タイで買い付けして、日本で売れるものを考えてみました。私も実際今月はタイに出張に行きます。

ということで、この出張中に、実際に何かを買い付け(仕入れ)をして、メルカリなどで販売してみようと思います。

帰国後、タイで買い付けしたものをメルカリで販売してみた記事を書いて報告いたしますので、結果を楽しみにしてみてくださいね。

<人気の関連記事はこちらからどうぞ>

タイで英語は通じるのか?2017年 気になることばの問題について考えてみた この記事を読んでみる

Gotogateというオンライン旅行代理店の評判は!?格安航空券を購入しよう この記事を読んでみる

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた この記事を読んでみる