ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨を利用して外貨両替しないで海外旅行に行けるか!?

ビットコイン を知っていますか!? 最近では、テレビのCMでもたくさんいかけるようになりました。また、お昼のワイドショーなどでも取り上げるほど有名になっています。

ということで、今回は、このビットコインを使って、外貨両替することなく海外旅行に行くことができる!?この疑問について、調べて見ることにしました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

経費削減 2018年 オンライン予約サイトを使って簡単に出張費用を節約しよう【保存版】 この記事を読んでみる

ビットコイン(Bitcoin)仮想通貨を利用して外貨両替しないで海外旅行に行けるか!?

ビットコイン(Bitcoin)とは?

 ビットコイン

ビットコイン(Bitcoin)とは、インターネット上にて、使用できる仮想通貨の1つです。例えば、日本の円やアメリカのドルのような法定通貨とは異なります。

1ビットコインは1BTCという単位で表されます。「電子マネー」が法定通貨を基にしたものであるため、電子マネーとも性質が異なります。

よって、ビットコインは、円やドルと同じ新しい通貨として考えられています。また、国や地域に限定されないことから、無国籍通貨とも呼ばれています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

パスポートを紛失!? 海外旅行中、滞在中にパスポートがなくなったらどうすればいいの? この記事を読んでみる

ビットコインで外貨両替が不要になる!?

 ビットコイン

ビットコインは、法定通貨ではないので、国や地域を限定されないことから、理論的には外貨両替をすることなく、世界中で使うことができるということになります。

これによって、外貨両替で発生する手数料がかかることもありません。両替所を探す手間や、レートを気にすることもなくなるということでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

さくらトラベルの航空券予約 評判や口コミは? 全商品座席指定可能? クレジットカード手数料0円!? この記事を読んでみる

ビットコインはどこで使える!?

 ビットコイン

日本でも少しずつビットコインを使えるサービスやお店増えています。インターネットで検索すれば、使える店舗の一覧なども簡単に探すことができます。

また、CoinMapというウェブサイトから、ビットコインが利用できる世界中の店舗を参照することもできます。下のリンク先からチェックすることが可能です。

CoinMap

このウェブサイトにアクセスすると地図が表示されます。右下のメニューの検索機能に場所をローマ字入力しましょう。

例えばGinzaと入力すると、銀座付近でビットコインを使用できるお店が地図上に表示されるというシステムです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

JALカード 旅行好きが持つべきクレジットカード CLUB-Aカードでマイルを貯めよう この記事を読んでみる

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)でビットコインの決済ができる

大手旅行代理店のエイチ・アイ・エス(H.I.S.)は、2017年の9月からビットコインでの決済サービスを開始しました。

首都圏内にあるエイチ・アイ・エスの38店舗に決済システムを導入し、1会計当たり上限200万円相当の決済が可能とのことです。

エイチ・アイ・エス(H.I.S) 決済可能な店舗はこちら

どうやってビットコインを入手するの!?

ビットコインの入手方法ですが、基本的には仮想通貨の取引所にて購入することになります。CMなどでも有名なbitFlyer(ビットフライヤー)などの取引所です。

ビットフライヤー以外にも、複数の仮想通貨取引所があります。また、購入したビットコインを実際に使用するには、スマホアプリにて簡単に使用することができます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

https(SSL対応)にしました SEOに強い!?気になるメリットとデメリットは!? この記事を読んでみる

ビットコインは実際に海外で使えるの!?

 ビットコイン

理論的には、外貨両替をすることなく、ビットコインで海外旅行に行くことは可能です。では、重要なこと、実際に使えるのかということです。

2018年の現在、実際のところほとんど使えません。特に私が訪れるような東南アジアでは、使えるお店は皆無です。全くと言っていいほどありません。

アメリカやヨーロッパなどでは、普及しているという話もありますが、こちらも同じくほとんど使えません。また、ビットコインが使えるお店を検索したものが上の写真です。

試しにニューヨークで検索してみましたが、ニューヨーク付近には、数え切れないほどお店やサービスがあるはずですが、地図上にはこれだけしか表示されません。

もちろん、この地図のアプリに表示されていないお店もあるかもしれませんが、私たち日本人が海外で地図に出ないお店を探すことは、とても難しいでしょう。

また、旅行中は自分の行きたいお店に行くはずです。ビットコインを使える、限定されたお店を探すことは、旅行の楽しみが半減することになるでしょう。

ということで、私の見解では、2018年の今の段階では、ビットコインを海外で使うことは現実的には難しいという結論になりました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアトリ 航空券は特に安くない!? 評判や口コミは? カード決済手数料が高すぎる? 真相を調べてみた この記事を読んでみる

投機目的なビットコイン

 ビットコイン

基本的にこのビットコインは投機の対象として考えられています。そうです、1BTCが値上がりすることを目的として、購入する人がほとんどだということです。

また、最近では、このビットコインの値段が激しく乱高下しています。例えば、10万分のビットコインを今日買ったら、明日8万円になったり、12万円になったりすることもあるのです。

今年の1月16日には、それまで170万円だった1BTCが、一夜にして105万円まで暴落するということも実際にありました。

もちろん、元々の値段から考えると105万円でも凄まじい値段に値上がりしているのですが、それはかなり初めの段階で購入している人に限定されるということでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Tripair(トリペア)の評判は!? ヨーロッパに強い予約サイトで航空券を購入しよう この記事を読んでみる

世界的に規制される可能性が高い

このビットコインは、世界的に規制される可能性が高いとも言われております。1月15日にはドイツ連邦銀行(中央銀行)のヨアヒム・ビュルメリング理事がこのように述べています。

「仮想通貨の規制において国ごとの規制効果は限定的であるため、国際的な協力を通じた規制のみが効果的だ」ということです。

EU(欧州連合)も、ビットコインなど仮想通貨の取引所を介したマネーロンダリング(資金洗浄)やテロリストの資金調達を防ぐための規制強化に合意しています。

あくまで、インターネット上での仮想通貨です。このように、テロ資金などに利用される可能性や過去にはハッキングによって、不正に消失する事例もあります。

中国や韓国など、過熱する仮想通貨取引に歯止めを掛けようと規制する国も出てきています。これが世界的規模で規制される可能性も低いとは言えません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

TPP(環太平洋経済連携協定)にタイが参加の意思を表明 12か国目の加盟国となるか? この記事を読んでみる

ビットコインが流行っているのは日本だけ!?

 ビットコイン

実は、ビットコインの取引量は日本がダントツの1位です。国別の取引量を見ると、なんと日本が全体の60%近い取引量を誇っています。

世界的に流行しているかと思いきや、この取引量を考えても、どうやら日本が流行の中心地と言えるのではないでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

tripstaの評判は? 海外航空券が爆安!? 最終的な料金には注意・確認が必要です この記事を読んでみる

コインチェック(coincheck)社で620億円が不正に引き出される!?

 ビットコイン

1月26日、本日つい先ほどのニュースです。仮想通貨の信頼が大きく揺らぐかもしれないニュースでした。実際にビットコインの価格も大きく値下がりしています。

国内ビットコイン大手取引所「コインチェック社」において顧客の預かり資産とみられる仮想通貨「XEM」が5.4億XEM、日本円にして約620億円以上が不正に引き出されている!?とのことです。

不正ハッキングの可能性もあるとのことです。コインチェック者は取引を一時停止する事態に陥っている模様とのことです。

コインチェック、出金を停止=トラブル発生か-仮想通貨大手 時々ドットコム

Amazon(アマゾン)ネット購入でポイント還元

ネット購入には、Amazon(アマゾン)が本当に便利です。お買い上げ商品に応じて、ポイントが還元されます。ポイントサービスでますますお得に買い物ができますね。

さすが世界のAmazonです。豊富なラインナップと魅力的な価格、ほとんどのものを探すことができます。ぜひチェックしてみてください。

また、Amazonがビットコインでの決済サービスを始めるという噂もあります。この情報もこれから注視していきたいと思います。

Amazon.co.jp(アマゾン)

格安航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

国や地域を持たない通貨として、ビットコインが世界中で使える日が来たら本当に便利になります。そうなれば、外貨両替なども必要がなくなります。

また、紙幣やコインでの管理の必要がなくなりますので、紛失したり、盗まれるリスクもなくなるでしょう。

しかし、投機目的で値段が安定せず、ネット上でのトラブル、ハッキングなどによる不正が起きる可能性がある以上、今の段階では不確定要素が多すぎます。

仮想通貨は、理論的にはいろいろな意味ですばらしいと思います。今後もさらに注目していきたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた この記事を読んでみる

Gotogateというオンライン旅行代理店の評判は!?格安航空券を購入しよう この記事を読んでみる